初夏ですね…

2016年5月14日

お久しぶりの更新です。
前回更新しようと思って下書き準備しようとしたのが2月11日でした…(データに残ってた) それからあっという間に約3ヵ月(前回更新からは5ヵ月!)。荒淫じゃなくて光陰矢のごとしにもほどがある…(遠い目) この5ヵ月なにをしていたかというと、ミハちゅんの通院だったり自分の通院だったり仕事だったり仕事だったりミハちゅんの通院だったり自分の通院だったり仕事だったり(以下ループ)でした。そのあたりの詳細は下の方に記しておくので、お暇がありましたらお読みください。

ということで、まずは溜まっていたお知らせ(と、お知らせタイミングを逸してしまった諸々)をお届けします!

2016年5月27日発売!【金緑の神子と神殺しの王】
リンクスロマンス/幻冬舎コミックス → こちら
イラスト:カゼキショウ 様
kinryoku_Ho
kinryoku_Hb
●異世界トリップファンタジー
●王候補×高校生
●金髪イケメン×神子として召喚されたちょっとアホの子
●四人の王候補から伴侶を選ぶ!?
●蛇神ぬるぬるもあるよ!
●レンドルフ編も収録

前作【黒曜の災厄は愛を導く】で神子として召喚された春夏(ハルカ)が今回の主人公。内容は…
貴い身分の神子として召喚され、四人の王候補の中から王を選ぶという大切な役目を与えられた春夏(ハルカ)。言葉もすぐに通じるようになったし、みんなからもちやほやされて「チートで楽勝じゃん?」と思ったのも束の間、この世で一番大切な友人『アキちゃん』がいきなり行方不明になるわ、王候補を選ぶための方法がアレだわ、自分を召喚した神様は蛇神だわで、何やら雲行きが怪しい…かも?という感じになってます。
ちょっとアホの子ハルカ視点で異世界トリップ物をお楽しみください。

 

発売中【リンクス5月号】
【黒曜に導かれて愛を見つけた男の話《中編》】(イラスト:カゼキショウ先生)が掲載されています。《後編》ではなく…《中編》です。すみません…;; カゼキショウ先生の表紙イラストがめっちゃ素敵なので、よろしければぜひ手にとってくださいませ!
*この話(前・中編)は5月27日発売の新刊【金緑の神子と神殺しの王】に収録されます。
20160514_13

 

★3月に徳間キャラさんのレーベル20周年記念原画展が開催され、図録が発売されました(各種グッズもあり)通販サイトは→ こちら
原画展と図録にはみずかねりょう先生に描いていただいた、拙著【輪廻の花~300年の片恋~】の表紙イラストも展示・収録していただきました。ありがとうございます!
20160514_01
20160514_02
とっても嬉しかったのに、開催期間中にサイトでお知らせできなくてすみませんでした…。そして私も原画展に行こうと思っていたんですが、ミハちゅんの容態がちょっと不安定で結局断念してしまいました…。超残念…(>_<)

★昨年12月発売リンクス1月号【黒曜に導かれて愛を見つけた男の話】《前編》掲載後、たくさんの感想をいただきました! ありがとうございます。お礼が遅くなってすみません。担当さんからアンケートハガキのコピーをいただいてびっくりしました。思ったよりたくさんの方に喜んでいただけてとても嬉しいv 聖獣シリーズへの感想とか要望も混じっていて、これまた嬉しく、ひとつひとつ大切に読ませていただきました♪ 現在発売中の《中編》と月末発売の新刊【金緑の神子と神殺しの王】もよろしくお願いします。

★昨年末に一度告知が出て延期になってしまった、クロスノベルスさんの本ですが、現在進行中です…。お待たせして申し訳ありません;; 延期の理由は、私の体調悪化による原稿の遅れと、それによるスケジュールの崩れです。昨年10月に軽い風邪をひき、それによって喘息が悪化してしまいなかなか回復せず年を越してしまった…という感じです。喘息悪化の直接のきっかけは風邪ですが、他に大きなストレス源として引っ越し当初(2014年4月)から続いていた隣の騒音問題がありました。それが今年の2月に解決したことで体調は回復したのですが、崩れたスケジュールはなかなか元に戻らず、関係者各位には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ありません…。可能な限り早く原稿を完成させたいと思っています。

お知らせ関係は以上です。何か抜けがあったら、またあとで追加します。

ということで次は近況。
 まずミハちゅんについて。4月末に満18歳になりましたヽ(*´∀`*)ノ 人間年齢に換算するとだいたい83~85歳くらい。大熟女っていうか素敵な老女になっております。そのミハちゅんですが2月に嚢胞炎(お尻の匂い袋の炎症)になってしまい病院へGO! 1軒目が絵に描いたようなヤブで((((;゚Д゚))))アーってなったものの、幸い2軒目が当たりで適切な治療をしてもらい嚢胞炎は完治。ただ血液検査の結果、肝臓の値がちょっと高かったことと食欲がなかなか復活しないこともあり定期的に通院開始。ヨレヨレしたりちょっと元気になったりヨレヨレしたり元気になったり(以下ループ)という感じで、現在は小康状態を保っています。まあ、さすがに寄る年波には勝てませんね。ちょびっとだけ医学の力でサポートしてもらうことにしました。ミハちゅんに関しては、口から食べられなくなったら自然に任せ、過剰な延命措置はしないって前々から決めてるんですが、いざごはん食べず水もろくにまずに三日経過!とかなると、なんとか食べてくれないかとオロオロしまくり、どんな手を使っても食べて欲しい…と思ったりしました。事前の覚悟と、実際の場合の対応ってなかなか一致しませんな(´▽`;) ははは。
そんなわけで2月3月はあまり食欲が回復しなかったんですが、4月に入って獣医さんに進められたフード(市販品カリカリ)が劇的に口に合ったらしく、モリモリ食べてくれるようになって、一時期2.5kg代まで落ちた体重が今は2.7kg代キープしてます。まあそれでも若い頃は3.7kgくらいあったので、年齢なりにコンパクトになってきてますね。で、そのカリカリブームも先週あたりで終わってしまい、今はウェットフードブームが来て「シーバ」と「モンプチ」の各種レトルトを交互にあげて、飽きるのを防いでます。←老猫あるある

自分の通院は呼吸器クリニックと、新たに耳鼻科が加わりました。最初のうちは4日に1度だったんですが、少しよくなって、今は半月に1度の通院でOKになりました。さらにデトックスのために通い始めた鍼灸院がなかなか良くて、下半身の冷え性とか腰痛とか肩こりとかガシガシ改善してもらってます。今回の原稿修羅場は鍼治療のおかげで、痛み止めも湿布も不要でした。ありがたい。

あと自分的ニューストピックスは、上でもちょろっと書きましたが、2014年に引っ越してから悩まされていた騒音問題が今年2月に解決して、1年10ヵ月ぶりの静かな朝、静かな夕方、静かな夜を満喫できて嬉しい日々を取り戻したことです。騒音問題の経緯は詳しく書くと一大叙事詩なみに、微に入り細にわたりネチネチ愚痴れるんですが、とりあえず解決したし! ということで割愛。大雑把に言うと「すっっっごく大変だった! ストレス凄くて命の危険を感じるくらい大変だった! けど、解決したからもういいや」です。まあペット可物件なので、時々または継続的に発生する多少の「生活音以上のうるささ」は許容範囲にしてやり過ごしてます。

久しぶりの更新なのに、近況がなんだか…の内容ですみません(´▽`;) イベントにも参加できていないし、ゲームばりばりやったりアニメガンガン見たりという余裕もないので、萌え話題もあまりなく…。それじゃアレなので、最後に久しぶりのミハちゅんギャラリーをどぞ~☆

20160514_03

容態がちょっと安定してきた3月頃の写真。

20160514_04

同じく3月。下に敷いてるのは私の10年物ウニクロフリース。ミハちゅんは私の服を下敷きにするのが好き

20160514_09

これは4月かな。かなり体調がよくなってきて、スリスリするようになってきた

20160514_06

グネグネ3連発、その1。差し入れでいただいたまたたびシートでごろニャン

20160514_05

嚢胞炎で体調悪かったときは無反応ですごく心配したので、グネグネしてくれて超嬉しい♪

20160514_07

にゃーん♪(ベロちょろり)

20160514_10

一番体調悪い時期が過ぎた頃。写真写り悪い…。本物はもっときゃわわなのに…

20160514_11

やはり自然光が入る時間帯に撮ると発色が良い…

20160514_12

でも目つきがどうしてこうなる…;;

20160514_14

ご機嫌顔♪ 下に敷いてるのは私のパジャマスウェット。今ではミハちゅんの枕になってます

20160514_15

これはかなり写真写り良く撮れた…! 画像確認した瞬間『ポートレート』って単語が浮かんだ!

最新画像はまた次の機会に。

14. 5月 2016 by roku_mitsumin
Categories: 商業誌のお仕事, 日々徒然(日記) | コメントは受け付けていません。