久しぶりの更新。まずは『新刊が出ます!』

2018年3月27日

めっちゃ久しぶりの更新になります。皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか? 私はヨレヨレしたりゴホゴホしたりしてましたが、今はなんとか元気にやってます。生存確認はTwitterでしていましたが、サイトの方は1年3ヵ月もご無沙汰ですみませんでした…。積もる話はあるものの、まずはお知らせから。

お知らせ・その1
3月29日発売/商業新刊
【黒曜に導かれて愛を見つけた男の話】
アヴァロニスシリーズ最新刊・レンドルフ編
リンクスロマンス/幻冬舎コミックス
イラスト:カゼキショウ様
価格 870円+税
*ページが330超えなのに、お値段据え置き出血大サービス*
書店(通販でも)での予約をお勧めします!
黒曜に導かれて~表紙_中
●異世界トリップファンタジー(レンドルフ編)
●王候補×高校生
●恋愛偏差値が低い(攻)×聡明だけど晩熟(受)
●年齢差と体格差
●言語の壁
●初恋が実るまで

【あらすじ】
聖なる竜蛇神に見出されし神子が王を選定する国・アヴァロニス王国。そんなアヴァロニスの次代王候補の一人・レンドルフは、王位に執着がなく、盲目的な神信仰に対しても懐疑的だった。レンドルフはある日、選ばれし神子・春夏と、それに巻き込まれ一緒に異世界から召喚されてしまったという少年・秋人と出会う。しかも秋人は、この世界では『災厄の導き手』と呼ばれ忌み嫌われる黒髪黒瞳の持ち主。誰もが秋人を嫌悪し殺そうとする中で、レンドルフは神への疑念から、なんとか秋人を助けたいと思っていた。

という感じで、他の能力は高スペックなのに恋愛偏差値だけはめっちゃ低い男が、慣れない恋愛感情に翻弄されつつ初恋の少年のハートをゲットするまでの奮闘記になってます☆ 今作はシリーズ1作目の秋人編【黒曜の災厄は愛を導く】と対になってるお話なので、未読の方は秋人編から先に読むのをオススメします。

お知らせ・その2
◆【同人誌 最新情報】
2018年3月4日開催のJガーデンで新刊を3冊発行しました!
★J庭・新刊① 【モフモフの代償~添い寝の絆~6】
・28P/A5サイズ
・イベント頒価:200円
・通販はこちら→コミコミスタジオさん
・内容
「彷徨者たちの帰還」フェン×キース&ちょっぴりオールキャスト
「奪還の代償」リグ×カイエ&ちょっぴりギル×リュセ
web用_モフモフ表紙

★J庭・新刊② 【商業番外編同人誌 再録集】
・196P/A5サイズ
・イベント頒価:1,500円
・通販→コミコミスタジオさん
*3/27現在、在庫無しになってますが近日中に復活します
・収録内容は画像を参照してください
web用_再録集表紙  web用_再録集(内容)

★J庭・新刊③ 『Gift Box 追補版』
・116P/A5サイズ
・イベント頒価:800円
・通販→コミコミスタジオさん
*3/27現在、在庫無しになってますが近日中に復活します
・収録内容は画像を参照してください
web用Gift_表紙画像_大 web用_Gift表紙(内容①) web用_Gift表紙(内容②)

お知らせ・その3
◆【雑誌掲載】 5月22日発売「小説Chara vol.38」
『輪廻の花~300年の片恋~』番外編が掲載されます!
詳細は発売日近くになったら、またお知らせします。

以上。
近況とかあれこれはまた後日(今度はもっと早めに更新します…ヽ(´▽`)/ )

28. 3月 2018 by roku_mitsumin
Categories: 日々徒然(日記) | Leave a comment