Daily Archives for 2015年8月29日

新刊が出ます。その2

2015年8月29日

発売日が近づいてきました&見本誌が届いたのでまたまた更新。
帯つきでどーん!(クリックすると大きな画像でご覧になれます)↓
【黒曜の災厄は愛を導く】
kokuyouHmリンクスロマンス/幻冬舎コミックス
イラスト:カゼキショウ 様
2015年8月31日発売
●異世界トリップファンタジー
●王候補×高校生
●神子として召喚された友人の巻き添え
●異世界で迫害されてサバイバル

 

 

 

 

▽内容紹介▽
黒髪黒瞳で普通の見た目である高校生の鈴木秋人は、
金髪碧眼で美少年な友人の苑宮春嘉と学校へ行く途中、
突然穴に落ちてしまったハルカを助けようとし――
なんと二人一緒に、異世界・アヴァロニス王国にトリップしてしまう。
どうやらアキトは、王国の神子として召喚されたハルカの巻き添えとなった形だが、
こちらの世界では、黒髪黒瞳の外見は『災厄の導き手』と忌み嫌われ
見つかると殺されてしまう存在だった。
そんな事情から、唯一自分の存在を認めてくれた、王国で4人いる王国補の
一人であるレンドルフに匿われていた秋人だったが、あるとき何者かに攫われ…。
(あらすじ紹介文より)

*「学校へ行く途中」となってますが、正確には「学校からの返り道(下校中)」です///

せっかくなので帯もアップでどうぞ♪
kokuyouHm2という感じで、神子として召喚された友人(金髪碧眼の美少年)の巻き添えで、異世界に飛ばされてしまった主人公秋人が、『春夏は神子としてちやほやされてるのに、俺は外見(黒髪・黒い瞳)で迫害されるのかよ。グギギ…』ってなりながら、なんとか好きな人のハートをゲットして、自分の居場所を見つけるまでの物語です。  異世界トリップの醍醐味、サバイバルも盛りだくさん☆ 主人公を気にかけ、何かと助けてくれる王候補のひとり(攻)もいるけれど、彼は神子として召喚された友人の伴侶になってしまうかもしれない…という切なさもあり、攻とのラブの行方はハラハラドキドキ。サバイバル中に可愛い相棒ができたりして、ほのぼの(←若干誇張)パートもあります♪
そんな感じで新書2段組みページも行数もマックスぎゅうぎゅうでお送りいたします。主人公の秋人はわりとひどい目に遭ってますが、いわゆる第三者からのご無体はないので、そのあたりが地雷な方も安心して楽しんでいただければ幸いです。

★幻冬舎コミックス公式サイトで『ちょこ読み』(試し読み)ができます→ こちら

内容についてのこぼれ話とか苦労話とかは、発売日が過ぎたらTwitterあたりでぽつぽつするかもしれません。
感想などありましたらお気軽にお寄せください。
編集部宛にお手紙・ハガキなど送っていただけるととてもとても嬉しいです。
よろしくお願いします♪

29. 8月 2015 by roku_mitsumin
Categories: 商業誌のお仕事, 日々徒然(日記) | コメントは受け付けていません。