久しぶりの更新。まずは『新刊が出ます!』

2018年3月27日

めっちゃ久しぶりの更新になります。皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか? 私はヨレヨレしたりゴホゴホしたりしてましたが、今はなんとか元気にやってます。生存確認はTwitterでしていましたが、サイトの方は1年3ヵ月もご無沙汰ですみませんでした…。積もる話はあるものの、まずはお知らせから。

お知らせ・その1
3月29日発売/商業新刊
【黒曜に導かれて愛を見つけた男の話】
アヴァロニスシリーズ最新刊・レンドルフ編
リンクスロマンス/幻冬舎コミックス
イラスト:カゼキショウ様
価格 870円+税
*ページが330超えなのに、お値段据え置き出血大サービス*
書店(通販でも)での予約をお勧めします!
黒曜に導かれて~表紙_中
●異世界トリップファンタジー(レンドルフ編)
●王候補×高校生
●恋愛偏差値が低い(攻)×聡明だけど晩熟(受)
●年齢差と体格差
●言語の壁
●初恋が実るまで

【あらすじ】
聖なる竜蛇神に見出されし神子が王を選定する国・アヴァロニス王国。そんなアヴァロニスの次代王候補の一人・レンドルフは、王位に執着がなく、盲目的な神信仰に対しても懐疑的だった。レンドルフはある日、選ばれし神子・春夏と、それに巻き込まれ一緒に異世界から召喚されてしまったという少年・秋人と出会う。しかも秋人は、この世界では『災厄の導き手』と呼ばれ忌み嫌われる黒髪黒瞳の持ち主。誰もが秋人を嫌悪し殺そうとする中で、レンドルフは神への疑念から、なんとか秋人を助けたいと思っていた。

という感じで、他の能力は高スペックなのに恋愛偏差値だけはめっちゃ低い男が、慣れない恋愛感情に翻弄されつつ初恋の少年のハートをゲットするまでの奮闘記になってます☆ 今作はシリーズ1作目の秋人編【黒曜の災厄は愛を導く】と対になってるお話なので、未読の方は秋人編から先に読むのをオススメします。

お知らせ・その2
◆【同人誌 最新情報】
2018年3月4日開催のJガーデンで新刊を3冊発行しました!
★J庭・新刊① 【モフモフの代償~添い寝の絆~6】
・28P/A5サイズ
・イベント頒価:200円
・通販はこちら→コミコミスタジオさん
・内容
「彷徨者たちの帰還」フェン×キース&ちょっぴりオールキャスト
「奪還の代償」リグ×カイエ&ちょっぴりギル×リュセ
web用_モフモフ表紙

★J庭・新刊② 【商業番外編同人誌 再録集】
・196P/A5サイズ
・イベント頒価:1,500円
・通販→コミコミスタジオさん
*3/27現在、在庫無しになってますが近日中に復活します
・収録内容は画像を参照してください
web用_再録集表紙  web用_再録集(内容)

★J庭・新刊③ 『Gift Box 追補版』
・116P/A5サイズ
・イベント頒価:800円
・通販→コミコミスタジオさん
*3/27現在、在庫無しになってますが近日中に復活します
・収録内容は画像を参照してください
web用Gift_表紙画像_大 web用_Gift表紙(内容①) web用_Gift表紙(内容②)

お知らせ・その3
◆【雑誌掲載】 5月22日発売「小説Chara vol.38」
『輪廻の花~300年の片恋~』番外編が掲載されます!
詳細は発売日近くになったら、またお知らせします。

以上。
近況とかあれこれはまた後日(今度はもっと早めに更新します…ヽ(´▽`)/ )

28. 3月 2018 by roku_mitsumin
Categories: 日々徒然(日記) | Leave a comment

お待たせしました! 新刊が出ます☆

2016年12月23日

またまたご無沙汰してます!『新刊出ないと更新しないサイト』になってて申し訳ありません;; 来年こそは! もう少しちょこちょこ近況とか更新できるようがんばります。
サイトの更新がないな~と思ったときはTwitterの方を覗いて見てください。閲覧だけならアカウント作らなくても大丈夫なので。
六青みつみのTwitterアカウントは→ roku_mitsumin です。

と、前フリしたところでお次は本命、新刊のご案内です☆
夏に出る予定が発売延期をくり返し、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした;;
お待たせした分と言ってはなんですが『2段組み+行数マックス+ページ増量お値段据え置き』という読み応えモリモリの内容になってますので、どうかよろしくお願いします!

2016年12月28日発売!【金緑の神子と神殺しの王 2】
リンクスロマンス/幻冬舎コミックス → こちら
イラスト:カゼキショウ 様
kinryoku2_hl
kinryoku2_hl2
kinryoku2_h3
●異世界トリップファンタジー(ハルカ編・完結)
●王候補×高校生
●金髪イケメン×神子として召喚されたちょっとアホの子
●四人の王候補から伴侶を選ぶ!?
●蛇神ぬるぬるは今回ぬるめ
●攻以外からの強○あり(描写はぬるめ)

【あらすじ】
神子として異世界・アヴァロニス王国にトリップしてしまった春夏。王候補と性交渉し、誰か一人を王および伴侶として選ばねばならず…。

ということでハルカ編、堂々の完結! です。ルシアス視点のSSとか入れられたら良かったのですが、ページとか時間の都合で入らず。何か別の形でお届けできたらいいなと思っています。前巻のあらすじで『次回はエロ増し増しで!』とか寝言言ってますが、ぜんぜん増してないです。むしろ1巻よりぬるめかもしれません。でも今回は攻め以外からの強○があるので、地雷の方もいるかもしれませんが、心臓強化してぜひトライしてみてください☆
イラストは前々回、前回に引き続きカゼキショウ先生です! ご覧の通り表紙イラストがとっても麗しくて素敵です。中の扉イラスト&モノクロイラストもすごく素敵なので、ぜひ発売日がきたら本屋さんで手に取っていただきたく。よろしくお願いします!
製作秘話とか苦労話はネタバレ含みそうなので発売日過ぎてからにします(毎回そんなこと言ってる気がしますが…)。

◆その他のお知せ
キャラ文庫【輪廻の花~300年の片恋~】について
今年の夏から『Kindle unlimited』(amazonの電子書籍サービス)に登録されていましたが、年内で終了。年明けから通常価格での販売となります。もしも『Kindle unlimited』を使用中でまだ未読の方がおりましたら年内のご利用をお勧めいたします。

◆近況など
夏の終わりの発売予定から年の瀬になってしまったのは、本の後書きにも書きましたが、私の体調不良と飼い猫(ミハちゅん)の体調不良が重なってしまい、私と猫の病院通いに時間を取られたり、ちょっと無理すると体調崩れがちで原稿がはかどらず…というのが主な原因です。何度も発売日が延期になって本当にご迷惑をおかけしました。申し訳ありません…!
私の体調の方は12月現在、季節柄かちょっと喘息が悪化傾向にありますが、なんとかコントロールして次作をバリバリ書き上げたいと思います。ミハちゅんの方は、一時期ちょっとマジで心の準備したんですが幸い持ち直して、今月に入ってからは病院いらず。この調子でガンバー!って感じです。

それでは最後に恒例のミハちゅん劇場をどぞ☆

2016-12-17_06

だいたいいつもこのように、タオルを枕に寝ておられる

2016-12-17_07

斜め上から見た図。9月くらいの画像かな…
病院通いしてるわりに福々しく見える…

2016-12-17_08

あくび

2016-12-17_09

凛々しい(女の子…っていうか老女だけど)

2016-12-17_02

凛々しい(その2)

2016-12-17_03

凛々しい(その3)
バスタオルの枕が好きなんだよねー
これは11月くらいの画像かな

2016-12-17_04

凛々しい(それ以外に形容詞ないんかい!)
ミハちゅんマジ天使///

2016-12-17_10

マジ天使きゃわわ///

2016-12-17_11

この手と「むふ~ん」て口元が魅力的☆

 

2016-12-17_05

これは12月中頃の画像
飲んでるのは私用に置いておいた白湯(が冷めた水)

2016-12-17_14

こちらは最新ミハちゅん()今夜撮影
毛艶がちょっと戻って嬉しい

2016-12-17_13

ラストはカメラの練習用に撮ったお花☆

*この下に出る『コメントは受け付けていません』てキャプションはテンプレートの仕様なのです。記事にコメントは付けられないようにしてますが、質問などありましたら右のメールフォームからお気軽にどうぞ。

23. 12月 2016 by roku_mitsumin
Categories: 商業誌のお仕事, 日々徒然(日記) | コメントは受け付けていません。

← Older posts